2009 / 05
≪ 2009 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2009 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「5月10日」の写真をアップするか、
「15日」の続き(17日に書いた記事の続き…ややこしいですね、すみません)をアップするか
迷いましたが、15日の続きの方を♪

2009_0515_173801-F1000083.jpg








今回も長いので、追記の方にしました。
おつきあいくださる方は、ぽちっと押してくださいませ


▼続きを読む▼

スポンサーサイト

10日の写真をアップしてもいないのに、15日に行ってきました戸隠。
お目当ては戸隠神社、宝物拝観、「通天牙笏」ですv
式年大祭は20日まで、先に還御の儀が17日(今日)と考えると焦っておりました。
この機会に見そびれると、また6年待たないといけませんものね(^O^)
2009_0516_223327-F1000097.jpg









さて、かなり長くなってしまったので、久々に追記の方に書きました。
読んでくださる方は[more]をぽちっと。
携帯の方は長いですが、頑張ってお付き合いくださいvv

▼続きを読む▼

先日の、善光寺関連の記事に拍手して下さった方、
どうも、ありがとうございました。 m(_ _)m
心よりの感謝を。。。


さて、今日のことですが…

戸隠に行ってきました~~~~~vv

「通天牙笏」を見に行ったかと言うと、そうではありません(<おいっ)
ただ、ひたすら、戸隠の自然に浸りに♪ 

戸隠好きです。善光寺と同じくらい好きです。
山好きです。でも、戸隠エリアは特別です。

1週間前、肺の病気が再発して、実は、昨日も痛くて、
悩みましたが、行ってよかったです。本当に、よかった!!
肺のことは、さておき(ふつうは、安静にすべきだから)、
今までにも、体調悪くても、山に入ると元気になることがありました。
これは、私だけかと思ったら、他の人にも大きく賛同いただいて
きっと、マイナスイオンか、山の自然か、そういう力が満ち満ちているのだと思います。
そういえば、山は昔、信仰の対象でしたものね。(戸隠なんかは、モロそう)
昔の人も、何かを感じていたのでしょうか。
今日は、体調のことだけでなく、
「式年大祭」のメインイベントの一つがあって混むだろうから、
軽~く無理ない程度に。。。と友人と話していたはずでしたが、
なんだかんだと、思いっきり楽しんでしまいした。
運が、むちゃくちゃよくて、私に加勢してくれました♪
さらっと書きますと

まずは中社の駐車場ゲットォ~が、本当は予定していた駐車場ではなかった。
そのため、早い時間に蕎麦屋へいくはめに、これが日程的にとてもよかった♪
そして、新たに入った、そのお蕎麦屋さんが、大当たりvv
しかも、季節限定の山菜天ぷらは、この時期の山の幸が勢ぞろい♪
そしてカタクリの群生地は予想通り紫の絨毯。。。と思ったら、
昨年、一分咲きだったオオヤマザクラも今年は満開♪
(肺の調子があまりにいいので)花咲くさかさ川コースも堪能!
疲れた体を、美味しいルバーブのケーキと、ブレンドハーブティで
残雪残る山を見ながら癒していたら(もちろん屋外)
オオヤマザクラの大木情報をゲット。
バス時間(1時間に1本)に追い立てられつつも、
素晴らしく幻想的な、古木(オオヤマザクラでこんな大木は初めて)を
友人と二人で独占状態♪ 
わずかな時間ながら…わずかな時間だけに、本当に心に焼きついた。
歩いて帰る体力がなく(笑)、バスに乗って中社に戻れば、
人ごみ嫌いで、パスしたイベント(柱松神事)の真っ最中。
写真撮影には適さないものの、上から祭りが見られるポイントゲットv
これが、最高にいい位置だったことが、祭りの進行とともに判明♪
そして、中心の神事が終わるや否や、他のイベントは見ずに
(神社にお参りはして)駐車場に直行したため
渋滞知らずで、無事下山。予定の駐車場だったら、どうなっていたことか。
そして、体は、筋肉疲労があるものの、肺の自覚症状はまるでない。
山に行く前よりずっといい、好調そのもの♪

ちなみに、今日行った、お蕎麦屋さんは、越水ヶ原方面の極楽坊さんですv

ただ、唯一残念、そして不審に思い、不安になったことが
リュウキンカをはじめ、湿地の花が昨年に比べとても少なかったこと。
雪が少なかったせい? 温暖化の影響?
それを考えると、とても怖い、せつない。
来年は黄色い花の川が復活していますように。
天国のような花畑が、また見られますように。

あっ!!もう一つ思い出した。こちらは、不快、怒り!
カタクリの花の盗掘現場に行き当たりました。
私たちの気配を察して、車の陰に逃げてしまった。
ううっ  残された穴ぼこを見てどれだけせつなかったか。


まあ、そういうこともありましたが、
私個人としては、最高の一日過ごせました。
詳しくは、また写真と共にv

式年大祭は、御開帳より一足早く、20日に終わってしまうので、
それまでには通天牙笏を見に行きたいと思います。

ところで、先日、いろいろ検索しているときに、
思い立って、「善光寺 御開帳」で検索しましたが、当たり前のことながら、
自分のブログにはたどり着きませんでした。
でも、「通天牙尺」と検索したら、一発でした(^O^)
正倉院や正倉院展に挟まれて「軒下ゴジラ…」があるのはちょっと嬉しかったです♪

後日談、「通天牙尺」…今まで誤字に気がつきませんでした。
尺じゃ、長さ計らなくちゃですよね。笏です、笏(^O^)

本当は、今日、記事更新する時間も体力もなく、そのつもりもなかったのですが、
連日のニュースにダメ押しするような今日のニュースを見て
我慢できなくなってしまいました(^_^;)

GW中の人出。。。善光寺は、全国2位だったそう。
207万人だったそう。
高速料金1000円で、新幹線の乗車率が軒並み下がっている中、
長野新幹線だけ増えていたそう。

それだけ集まった方々は
善光寺や、長野にどんな感想を持って、帰られたのでしょう?

人出1位だった弘前さくらまつり、
たぶん、毎年1位だし、場所も広いだろうし、
受け入れ態勢も整っているんでしょうね。。。

広辞苑、もしくは広辞苑が入った電子辞書をお持ちの方は
「門前町」と引いてみてください。
「善光寺における長野のような例」
と書いてあります。
郊外じゃないんです。街中なんですよ(^_^;)。
しかも昔ながらの。
建物は新しくても、道路の区画がそのまんま。
ゆっくり巡るには、それなりに風情のある界隈も
たった一つの目的に、どっと集まった群衆を収容するには狭すぎです。
そして、その魅力を見てもらえません、味わってもらえません。

GW中は前立本尊を見れなくても
お戒壇めぐりができなくても、それは仕方ないとして
回向柱にさえ触ることを諦めた人が
いったいどれだけいたのでしょう…しくしく(T_T)
境内を散策する体力は残っていたのでしょうか?
善光寺ファンの一人としてとても悲しい。すごく悲しい。
よしんば、それなりに目的を果たされたとして、
何時間も(話では、ひどい時には4時間とか5時間とか)待った後の参拝に
満足できたのでしょうか?

しかも、仲見世の方たちは、稼ぎ時のはずなのに、
観光客は列に並ぶことに疲れてしまい、素通りだとか。
…はたまた、並ぶ人が店の中にはみ出してきてしまって、
危なくてお店を閉めてしまうとか。

ニュースで流れたインタビューでは、善光寺に行くことをあきらめた人も…
「これに懲りず、別の日に来てね~御開帳じゃなくてもいいお寺なのよ~」
と心の中で、叫んでみる(爆)

何もやっていない私が不満に持つのはお門違いと分かっているけれど、
ちょっと情報提供に工夫すれば、もっと、違ったんじゃないのかな
さらに、もっと長野にお金も落としてもらえたんじゃないのかな
などと思ってしまうのです。

長野は、東京、名古屋、関西だって、
GWを使わなくても、土日を使ってこれるはず。
GWがいかに混むか、街中で道が狭いか情報流して、
善光寺は奥が深い! その界隈も奥が深い!!
御開帳を満喫するなら、他の時期(せめて別の週の土日)が狙い目♪
もし万が一混んでいても、お泊まりすれば、
夕方には回向柱に存分に触れるぞ~♪♪
夜の善光寺境内は散策し放題vv (注 本堂は閉まります)
って、ことを強調したらいかがなもんでしょ。
今回、善光寺は、こういうお寺だよ、御開帳はこういうものだよ
という情報はたくさん流したと思うのですが、
そういう情報を見て、行ってみようかなという、軽~い気持ちで来た人には
とても不親切な情報提供だったように感じます。
ネットで検索しても、この混み具合想像できたかなぁ。

今回、すごい大型駐車場を郊外に4つも用意して、シャトルバスを出しました。
でもさ、それだけ人集めても、収容できないじゃしょうがない。
魅力が伝わらないんじゃ、楽しんでもらえないじゃ、本末転倒。
しかも、善光寺って、ほとんど無料、参拝料とってないんだから。
内陣(前立本尊)参拝やお戒壇めぐりしてもらって、やっとお金が入るのに、
あれだけの人じゃ、どうしようもないじゃない。
もちろん、普通の時より、ずっと、お賽銭は入っているし、
お土産品も売れたと思います。宿泊者だった多かったでしょう。
でも、せっかくの、数えで7年に1度御開帳だもの、
参拝者の方にも、全部、存分に味わってもらって、
お金も、疲れ果てつつ、せっかくだからでなく、気持ち良く、有効に使ってもらいたい。
。。。と、GWのニュースを聞きながら、悶々としていたわけです(^_^;)
4月中だったら、普通の土日でも、
回向柱どころか
内陣参拝(前立本尊を近くで参拝)も、お戒壇めぐりも、一通りできたそうです。

先ほど、記事を書くのを中断して、さらっと、ブログ検索してみました。
やはり、不満爆発の方、渋滞に恐れをなして長野に寄るのを断念した方
いました。悲しい(T_T)
…が、思ったよりも、満足のお声や、もう一度行きたいという方もいて
ちょっとほっ。やったぁ (^O^)ノ
遠くのリピーターさんの言葉なんか見ると、ますます嬉しくなってしまいました。
リピーターといっても、2回目に行くのも7年越しですものね。
ありがたいですvv
でも、でも、やっぱり、皆さん、回向柱で終わってるじゃないですかぁ
回向柱にやっとこさ触って、それで終わり。
「お土産を買うどころじゃない」「お土産はスルー」
そして、お戒壇めぐりや、前立本尊(内陣参拝)は話題なし。
善光寺、そのものの感想もなし。長野の街中なんぞ論外。
すごい人~!って人の山の写真。
(この方にとって御開帳の一番の印象はこれだったのでしょうね)
せっかくの207万人ですよ。
これだけの人が、善光寺に足を運んでくれたんです。
早く、分散型、宿泊型が増えるような広報を考えましょうよ(^O^)
もっともっと、善光寺や長野を満喫してもらいましょうvv

ブログにある皆さんの感想が意外にも好意的なので、ちょっと笑顔が出ましたvv
ここで失礼します。
(まったくもって、独りよがりの憤慨、ご容赦下さい)

20090502161220
久々、携帯から記事更新です(^o^)

お元気でいらっしゃいますか?
連休の方は楽しまれていますか?
お天気に恵まれて良かったですねヾ(^▽^)ノ

私は…よろしくありません。
気持ちが先ず落ちていて、何とか浮上しようとしていたんですが
今日、 Σ( ̄□ ̄)!
肺がまた…困ったことです。
でも、不思議なもんで、体がヤバいとなると
気持ちが、負けてらんない!と踏ん張るようになるんですね。
頑張りますo(^o^)o


テレビ情報です♪
今日、夜10時~ NHK総合
阿修羅のことやるみたいです。
…阿修羅展の感想もブログに書きたいけど、
いつになることやら(^-^;

かさなん

Author:かさなん
この日記では、主に「旅・ドライブ、その他お出かけ」「ドラマ・映画の感想」「歴史(特に飛鳥時代関連)」を書く予定でした。なんだか方向が変ってしまった気がしますが…宜しくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。