2010 / 06
≪ 2010 / 05 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2010 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事帰ってまいりました。

ありがとうございました m(_ _)m


そして、いつも、拍手をありがとうございます。
すみません、コメントないとどなたかわかりませんが、心から感謝申し上げます
いろんなカタチで、パワーを送ってくださった方(応援して下さった方)のもとに
 私が頂いたモノが、幸せエネルギーとなって返っていきますように。。。


(記事更新、数分後に加筆修正しました。ご容赦)
スポンサーサイト

6月3日のレントゲン結果は、あまりにもあまり…「想定外」だった。

2週間、ゴロゴロ(安静)していたのに、その結果がこれ?!





「私、このままじゃダメになる」





1週間頑張りました。決めました。
そういうわけで奈良に行くことにしました。


ちょっと(かなり?)怖いけど、きっと大丈夫!
行ってきます。


もう、あんまり変なこと書かないどこぉと思ってたのに、私って、いい加減(^_^;)
「そういうわけ」を追記に書きました。

▼続きを読む▼

 見るままに 露ぞこぼるる おくれにし 心も知らぬ 撫子の花

彰子の歌
もちろん、覚えているわけではありません。ただ、印象深かったので、今、検索しました。
彰子に撫子のイメージはありませんが、撫子を見ると、この歌を思い出します。
(でも、くどいようですが、詞は覚えていません…爆)



2010_0605_182309-F1000653.jpg
スーパーで200円で買った、これは撫子?
匂いがむちゃくちゃいいんです。それに写真が悪いから、あまり伝わらないと思いますが、ピンクと白の散らばり具合がとても素敵で、可愛らしく、そして優しいv 一目惚れvv
買ってから、一週間、見るたびに和みます♪



2010_0606_095427-F1000654.jpgこちらは、実家に咲いている花。撫子じゃないかも…でも仲間のはず。たぶん。
昨夏、植えたそうですが、かなり元気。天候不順もなんのその。春先早々に花をつけ始め、4月半ば、あの季節外れの雪の中でも元気でした。この勢いで秋まで行くのか???
だとしたら、「常夏」の異名もダテじゃないですね。
私の中で、常夏が撫子と知ったのはかなり後です。ええ、源氏物語は、私には語れません(恥)
なんとなく常夏ってきくと、黄色とかオレンジ、白とかそんな色の花を考えてしまって。。。
どちらかというと柑橘系の花のイメージを勝手に持っていました。でも、それだったら常夏じゃなくて、夏しか咲きませんね。

ラスト、つぼみ。
2010_0606_095553-F1000656.jpgこちら、去年の冬、花卉栽培農家のハウス前に、山と捨てられていたもの。
派遣で入った職場の人が見つけて、皆でもらいに(拾い)に行きました。
雪がかぶっていたし、植えるにも厳寒の中だったので、どうなるかと思いましたが、春に植えかえしたら、元気が出てきました。その際、いったん古い茎は全部切ったのですが、しっかり芽吹いてくれました。
ところが、この写真を撮っている最中にアブラムシ発見。あわてて消毒しました。
撫子か、カーネーションかわかりませんが、花が咲いても、私に区別ができるかどうか…
撫子とカーネーションの違いって、花びらの数???


先ほども書きましたが、彰子に撫子のイメージはありませんでした。
歌の「撫子」も「撫でし子」で息子のことですものね。
と言っても、彰子を花にたとえたら…って考えたことなかったです。
もちろん、藤の花はお似合いv
ただ、淡いピンクや白の撫子が、風に揺れている姿を思い浮かべながら、文を書いていたら
たおやかで、優しげで、見るものをほっとさせるような姿なのに、
とっても強くてたくましくて、花も長持ち…意外と彰子のイメージ?!なんて思いました。

初心(?)に戻って、旅行や歴史、ドラマ、自分の興味ある他愛もないこと
そんなものだけを書けたらええなぁ~

そう思っているけれど、

そう思っているのは、他の誰でもない他ならぬ私なんだけど

その前に、前回の「追記」に書いたことについて
ちょっとだけ「書きたい」。。。「書かせてくださいね」


って、語り形式で書いてみる。書けることの有り難さ。
あなたが思っている以上に、私はあなたに励まされていて、心から感謝しています!
 …と思います。あなたって、そこのあなた、君よ、君。

本当に、ありがとう(ございます)


。。。今、追記書き終わりました。
これって誰かに対する私信?て思われるかもしれません。
いつにも増して、意味不明なとこもありますが…追記だから、ご容赦ください(<おいっ)



(っということで、あとは追記に)

▼続きを読む▼

かさなん

Author:かさなん
この日記では、主に「旅・ドライブ、その他お出かけ」「ドラマ・映画の感想」「歴史(特に飛鳥時代関連)」を書く予定でした。なんだか方向が変ってしまった気がしますが…宜しくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。