2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は、今日、記事更新する時間も体力もなく、そのつもりもなかったのですが、
連日のニュースにダメ押しするような今日のニュースを見て
我慢できなくなってしまいました(^_^;)

GW中の人出。。。善光寺は、全国2位だったそう。
207万人だったそう。
高速料金1000円で、新幹線の乗車率が軒並み下がっている中、
長野新幹線だけ増えていたそう。

それだけ集まった方々は
善光寺や、長野にどんな感想を持って、帰られたのでしょう?

人出1位だった弘前さくらまつり、
たぶん、毎年1位だし、場所も広いだろうし、
受け入れ態勢も整っているんでしょうね。。。

広辞苑、もしくは広辞苑が入った電子辞書をお持ちの方は
「門前町」と引いてみてください。
「善光寺における長野のような例」
と書いてあります。
郊外じゃないんです。街中なんですよ(^_^;)。
しかも昔ながらの。
建物は新しくても、道路の区画がそのまんま。
ゆっくり巡るには、それなりに風情のある界隈も
たった一つの目的に、どっと集まった群衆を収容するには狭すぎです。
そして、その魅力を見てもらえません、味わってもらえません。

GW中は前立本尊を見れなくても
お戒壇めぐりができなくても、それは仕方ないとして
回向柱にさえ触ることを諦めた人が
いったいどれだけいたのでしょう…しくしく(T_T)
境内を散策する体力は残っていたのでしょうか?
善光寺ファンの一人としてとても悲しい。すごく悲しい。
よしんば、それなりに目的を果たされたとして、
何時間も(話では、ひどい時には4時間とか5時間とか)待った後の参拝に
満足できたのでしょうか?

しかも、仲見世の方たちは、稼ぎ時のはずなのに、
観光客は列に並ぶことに疲れてしまい、素通りだとか。
…はたまた、並ぶ人が店の中にはみ出してきてしまって、
危なくてお店を閉めてしまうとか。

ニュースで流れたインタビューでは、善光寺に行くことをあきらめた人も…
「これに懲りず、別の日に来てね~御開帳じゃなくてもいいお寺なのよ~」
と心の中で、叫んでみる(爆)

何もやっていない私が不満に持つのはお門違いと分かっているけれど、
ちょっと情報提供に工夫すれば、もっと、違ったんじゃないのかな
さらに、もっと長野にお金も落としてもらえたんじゃないのかな
などと思ってしまうのです。

長野は、東京、名古屋、関西だって、
GWを使わなくても、土日を使ってこれるはず。
GWがいかに混むか、街中で道が狭いか情報流して、
善光寺は奥が深い! その界隈も奥が深い!!
御開帳を満喫するなら、他の時期(せめて別の週の土日)が狙い目♪
もし万が一混んでいても、お泊まりすれば、
夕方には回向柱に存分に触れるぞ~♪♪
夜の善光寺境内は散策し放題vv (注 本堂は閉まります)
って、ことを強調したらいかがなもんでしょ。
今回、善光寺は、こういうお寺だよ、御開帳はこういうものだよ
という情報はたくさん流したと思うのですが、
そういう情報を見て、行ってみようかなという、軽~い気持ちで来た人には
とても不親切な情報提供だったように感じます。
ネットで検索しても、この混み具合想像できたかなぁ。

今回、すごい大型駐車場を郊外に4つも用意して、シャトルバスを出しました。
でもさ、それだけ人集めても、収容できないじゃしょうがない。
魅力が伝わらないんじゃ、楽しんでもらえないじゃ、本末転倒。
しかも、善光寺って、ほとんど無料、参拝料とってないんだから。
内陣(前立本尊)参拝やお戒壇めぐりしてもらって、やっとお金が入るのに、
あれだけの人じゃ、どうしようもないじゃない。
もちろん、普通の時より、ずっと、お賽銭は入っているし、
お土産品も売れたと思います。宿泊者だった多かったでしょう。
でも、せっかくの、数えで7年に1度御開帳だもの、
参拝者の方にも、全部、存分に味わってもらって、
お金も、疲れ果てつつ、せっかくだからでなく、気持ち良く、有効に使ってもらいたい。
。。。と、GWのニュースを聞きながら、悶々としていたわけです(^_^;)
4月中だったら、普通の土日でも、
回向柱どころか
内陣参拝(前立本尊を近くで参拝)も、お戒壇めぐりも、一通りできたそうです。

先ほど、記事を書くのを中断して、さらっと、ブログ検索してみました。
やはり、不満爆発の方、渋滞に恐れをなして長野に寄るのを断念した方
いました。悲しい(T_T)
…が、思ったよりも、満足のお声や、もう一度行きたいという方もいて
ちょっとほっ。やったぁ (^O^)ノ
遠くのリピーターさんの言葉なんか見ると、ますます嬉しくなってしまいました。
リピーターといっても、2回目に行くのも7年越しですものね。
ありがたいですvv
でも、でも、やっぱり、皆さん、回向柱で終わってるじゃないですかぁ
回向柱にやっとこさ触って、それで終わり。
「お土産を買うどころじゃない」「お土産はスルー」
そして、お戒壇めぐりや、前立本尊(内陣参拝)は話題なし。
善光寺、そのものの感想もなし。長野の街中なんぞ論外。
すごい人~!って人の山の写真。
(この方にとって御開帳の一番の印象はこれだったのでしょうね)
せっかくの207万人ですよ。
これだけの人が、善光寺に足を運んでくれたんです。
早く、分散型、宿泊型が増えるような広報を考えましょうよ(^O^)
もっともっと、善光寺や長野を満喫してもらいましょうvv

ブログにある皆さんの感想が意外にも好意的なので、ちょっと笑顔が出ましたvv
ここで失礼します。
(まったくもって、独りよがりの憤慨、ご容赦下さい)

この記事へコメントする















かさなん

Author:かさなん
この日記では、主に「旅・ドライブ、その他お出かけ」「ドラマ・映画の感想」「歴史(特に飛鳥時代関連)」を書く予定でした。なんだか方向が変ってしまった気がしますが…宜しくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。