2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマの感想を書こうかと思ったんだけど…
今日、一通の手紙がきた。

市民大学講座「いま明かされる古代XV」

私は、日本史って高校でもやる機会がなくて、中学レベルでしかなかったのに
人生って不思議。選りによって社会人になってからはまり、しかも地元とは何にも関係なく、全く知名度の低い飛鳥時代にはまるなんて。
(地元は住所を言えばある種(笑)の人たちからは羨ましがられる所です)
でも、はまってみたら、よく行く善光寺は日本に仏教公伝の仏様が祀られていて、聖徳太子や皇極天皇に所縁ある伝承もあり、鬼無里には、天武天皇の遷都伝説に所縁ある場所が点在していて、とってもびっくり。

そして、何より身近に開かれてる唯一の市民大学講座が「古代史」(笑)
何で古代史…思わず聞いてしまったら、主催する側のツテ(人脈)の関係らしい。ありがたやあらがたや♪
一度受講した人が優先されるので、ほとんど募集がかからないけれど、たまたま「Ⅳ」の時に募集があって存在を知り、「もっと早く知りたかった」とどれだけ思ったか…。過去のテーマと講師陣は垂涎ものだった。
二度と聞けないのかと思うと悲しかったけど、逆にいえば、この時、募集記事を見逃せば、これ以降の話も聞けなかったてこと。やっぱりありがたや、ありがたや♪

不定期の土曜日開催だから行ける時と行けない時があるけれど、一括申込。行ける日があれば、とりあえず申し込まなければって感じ…出費痛い(T_T)
でも、普通会えない人に会えるから、考えてみればかなり幸せなことだよなあ。
橿考研の和田萃先生とか、著書が多い直木孝次郎先生とかvv

ここで問題(いったい誰に?…笑)
古代史っていつからいつまででしょう?

▼続きを読む▼

【】
古代って鎌倉幕府ができるまでって聞いたことありますが?
1192年からは中世だとか。頼朝さん、ビミョーですね。
最近、これでもかというくらい古代史離れしてますので、私の知識はこの程度に落ちてますよ。
【】
直木孝次郎先生!
訳注された続日本紀(平凡社・東洋文庫)を読んで、お慕いしています。
受講が出来るのって羨ましいです~~!!

こんばんはです♪

私も、日本史は中学レベル…いや、
中学校で特に習った覚えがないので、小学校かも(^^;)
小6の時、日本史習ったことは覚えてます(笑)
先生の「聖徳太子について、知ってることは?」との質問に、
学研の「日本の歴史」で得た、
「馬小屋の前で産気づいてお生まれになったから、厩戸王子と名づけられました!」と、
よけいな知識を自信を持って発言。
「その当時の日本にもキリスト教の影響が入っていたとも言われていますね…」
と、つれないコメントを頂きました(爆)
先生は十七条憲法や遣隋使とかを期待していたかも、です。
あ、中2で日本史授業があった事を思い出しました。
しかし、内容は全く覚えてません!(爆)

私も古代史スキ~vだけど、飛鳥時代以降ですね…。
区分を説明する機会がないので周りは単に、
「京都(&奈良)旅行好き」と思っているでしょう(笑)

あ、、前のコメントの返事になりますけれど。
リンク、うちでよければ貼ってやって下さいませ~。
こちらからも、かさなんさんが大々的にオープンされた時に貼らせて頂きたいのです~。
(本当は、すぐにでも張りたい…)

花音さん♪(横レス)
えへ。こちらで初めましてvvv
【】
☆花音さん♪
また、いらしてくださって有難うございます。
とっても嬉しいです(^o^)
しばらくお会いできなかったから、なおさら春がきた~~~~~って感じです。
花音様は私の太陽だから(by白夜行←バカ;)

>古代って鎌倉幕府ができるまでって聞いたことありますが

?!…拝見して思いました。平安時代っていつまでなんでしょう(おいっ)
「平安時代まで入るのか~へぇ~」で納得していた私っていったい…
昨年はほとんど歴史からはなれていましたが、今年はこの講座のおかげで、少しは歴史モードになれそうです。
【】
☆碧穂さん♪
いらしてくださって有難うございます!
まだまだカキコ(記事?)が長くなってしまいます。
レスをつけるのも慣れなくて、嬉しいやら、照れくさいやら(*^o^*)

>直木孝次郎先生
とっても素敵な、面白い先生です♪
初めてお会いしたとき講義に関係ない趣味に走った質問にも(<するなよ、私)丁寧に答えてくださいました。
まだ2回しかお会いしてませんが、そのうち1回は神代のお話で知識がついていかず、面白さがわからず残念でした。
また、来て下さることを願ってます。

>学研の「日本の歴史」
これって、「学習」ついていた付録ですか?それともちゃんとしたハードカバーの?
付録の方は、私まだ持ってますv
馬子、豚鼻で可愛いですv(…と思うのは私だけかも)
厩戸王子、悲しいエピソードですがうけてしまいました(^o^)

私も、普段会う知人・友人には奈良好き、旅好きで通っていて、歴史好きの印象はないと思います。
もしかしたら寺好きの印象はあるかも(笑)

>リンク
ちゃんとメールしないですみません。
お返事有難うございますvv早速リンクの仕方を見なくては…(笑)
この記事へコメントする















かさなん

Author:かさなん
この日記では、主に「旅・ドライブ、その他お出かけ」「ドラマ・映画の感想」「歴史(特に飛鳥時代関連)」を書く予定でした。なんだか方向が変ってしまった気がしますが…宜しくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。